HOME | 三段壁

三段壁

洞窟内から太平洋を見られ、熊野水軍(海賊)が船を隠していたという伝説もあります。
洞窟の上には展望台があり、大海原を眺められます。

円月島および千畳敷とともに「円月島(高嶋)・千畳敷・三段壁」の名称で国の名勝に指定されている。

三段壁は高さ50m、断崖絶壁が約2kmも続く、勇壮な景観です。ここからの景観は、足がすくんでしまいますが、展望台から眺めてみましょう。展望台の近くには、地下36mの洞窟まで降られ、観光施設「三段壁洞窟」もあります。

2016年4月、恋人の聖地「南紀白浜/三段壁」として選定されました。


三段壁

西牟婁郡白浜町2927-52付近
 

アクセス バス 白浜駅からバス20分「三段壁」下車すぐ